カップルもゲストも大満足! こだわりの結婚式場特集~北九州・小倉編~

カップルもゲストも大満足! こだわりの結婚式場特集~北九州・小倉編~

北九州・小倉エリアで人気の結婚式場リスト

こだわりで選ぶ おすすめの結構式場

HOME » 知っておきたい結婚式にかかるお金のハナシ » みんな結婚式にいくらかけてるの?

みんな結婚式にいくらかけてるの?

ホテル、レストラン、ゲストハウス、専門式場などの会場別に結婚式の費用相場を解説しています。

九州地区の結婚式の平均費用は357.5万円

「思い出に残る素敵な結婚式を挙げたい!」…でも、現実には費用と憧れの間で悩んでいるカップルも多いと思います。

そこで、結婚式に一体いくらかかるのか、費用の相場を調べてみました。

「ゼクシィ結婚トレンド調査2012」によると、結婚式費用の総額は全国平均で約343.8万円なのだそう。招待人数の平均は約73人です。

九州地方に限定すると、平均費用はさらにあがって357.5万円、招待人数は98.4人が平均です。

ちなみに、ここでいう総額とは、挙式・披露宴の費用。婚約記念品や婚約指輪、結婚指輪、二次会、新婚旅行、新生活費などは含んでいません。

地味婚が流行っていると言われていますが、結婚式をやるならば徹底してこだわって、お金をかける派が多いようです。

挙式会場によって予算も変わってきます

招待人数が70~80名の場合、ホテルウェディングは平均330万円、ゲストハウスウェディングは平均370万円、レストランウェディングは平均260万円、専門式場は平均306万円といわれています。

ゲストハウスウェディングは、貸切りタイプのため、1日に1~2組しかできないこともあり、他の施設に比べると値段がどうしても上がってしまいます。

しかし、貸切りだからこそ、プライベート感が味わえ、ゆったりと式を挙げられるというメリットもあります。

また、チャペルで挙式のみ挙げる場合には平均15万円、神社や仏閣で挙式のみ挙げる場合には平均8万円が目安とされています。

結婚式の費用を抑えるポイントってどこ?

結婚式の後には新生活が待っています。新生活にもお金はいっぱいかかるもの。できれば結婚式の費用をおさえたいですよね。

そこで、費用を安くする方法をいくつか伝授します。

まず、ペーパーアイテムはできるだけ手作りにしましょう。インターネットを検索すれば、デザインのテンプレート素材を無料でダウンロードできるところもあります。オリジナリティを出せるし、自分たちの気持ちを伝えることもできるので、ゲストにも喜んでもらえますよ♪

次に、集合写真など、焼き増しが必要な写真は外部業者を使用しましょう。今はインターネットでも写真の焼き増し注文ができますし、クオリティも変わりません。データをもらって自分で手配するだけで節約になります。

また、結婚式を費用の安い日をねらって挙げるのも◎。友引や仏滅、赤口に割引設定されていたり、オフシーズン割引があったりと、式場によって様々なプランが設けられています。

こういうプランを使うと、お得に式が挙げられますよ☆