カップルもゲストも大満足! こだわりの結婚式場特集~北九州・小倉編~

カップルもゲストも大満足! こだわりの結婚式場特集~北九州・小倉編~

北九州・小倉エリアで人気の結婚式場リスト

こだわりで選ぶ おすすめの結構式場

HOME » 計画をしっかり立てよう!結婚式までの準備スケジュール » 結婚式はオリジナル招待状を作ろう!

結婚式はオリジナル招待状を作ろう!

結婚式に招待する時に必要となるものが「招待状」。招待状の作成は、主に3つの方法があります。ここでは招待状の作成方法と、それぞれのメリットについて紹介していきます。

理想的な業者を探す!招待状の依頼先を知っておこう

式場の提携業者

式場の提携業者へ招待状の手作り依頼にするメリットは、安心して任せられるというところです。式場が提携しているため、プランナーさんと話しながら納得のいく招待状を作ることができます。デメリットは、料金が少々高いところです。

こんな人にオススメ

  • 結婚式の準備をスムーズに行いたい方
  • 準備忘れのリスクをなくしたい方

外部の提携業者

外部の提携業者は招待状の種類が多いので、たくさんのデザインから選ぶことが可能です。

また、式場の提携先へお願いするよりも、料金を安くできるところもメリットのひとつです。デメリットは、持ち込み料がかかってしまう可能性があります。

また、自分で用意するとなった場合、忙しすぎて準備をし忘れていたということも起こりかねます。

こんな人にオススメ

  • 準備に使える時間がない方
  • 結婚費用をなるべくおさえたい方

手作りをする

最近、自分達で招待状を手作りするカップルが増えています。世界に一つだけの招待状を作ることができるので、おもてなしの心を一番表現できる場面ではないでしょうか。

デメリットの部分では、結婚式準備の合間に作らなければいけないことや、式場によっては持ち込み料がかかることもあるところです。

こんな人にオススメ

  • 準備期間に余裕がある方
  • オリジナル性のある結婚式にしたい方
  • 結婚費用をおさえたい方

このように招待状の準備方法には3つの種類があります。

それぞれにメリットデメリットあるので、無理のない範囲で用意できる方法を選んでいきましょう。

自分で用意する際には、式場へ持ち込み料の確認をすることも大切です。

招待状を手作りしよう

招待状を手作りしたい!という方に招待状作成の大まかな流れや、ポイントについて紹介していきます。

招待状作りのポイント

【作成の流れ】

  1. どのような招待状にするのか考える
  2. イメージに合った材料を用意する
  3. サンプルをつくってみる(サンプルは少なめに)
  4. 文面を載せてみる
  5. 招待状を作成

【材料】

招待状作成をする際は、以下の材料を用意しておくと便利です。

  • パソコン(デザインのレイアウトや文字配置に役に立ちます。)
  • プリンター(招待状印刷の際に使います。)
  • 文房具(はさみ・カッター・のり・定規20cmあると可)

【文章を考える】

招待状に入れる文章には、様々な形式があります。友達に送る場合はくだけたような文章でも大丈夫ですが、上司や目上の方を呼ぶ結婚式ならば文章に気を付けなければいけません。

どのように書いたらいいのか分からない方は、結婚式招待状の文例を参考にしながら作成することをオススメします。

【人数の把握】

人数の把握は早めにしておくことが大切です。招待状を手作りする際は、材料を一から集めなければいけません。

早めに人数の把握をしておくことで作成をスムーズに進められます。また、もしもの時のために招待状は多めに作成しておくと、人数の変動があった時も焦らずに済みます。

【作成のイメージのポイント】

どのようなイメージで招待状を作成したらいいのか分からない方は、以下のポイントを参考にしてみてください。

提案1:式のイメージで作る

結婚式場や式にはそれぞれイメージがありますね。例えば、和を取り入れた結婚式ならば、和風を取り入れた招待状を作ったり、リゾートで行う結婚式ならば、爽やかなイメージで作ったり。

写真を取り入れるのもオリジナル性が出て面白いです。

提案2:季節感を出す

シンプルな招待状に季節感を出したいのなら、そのシーズンに合ったものを取り入れると良いでしょう。

春なら桜、冬なら雪マークを入れることによって季節感が出ます。また、中紙や表紙の色を春なら淡いピンク、雪なら淡い水色などカラーを意識することでも季節感を出せますよ。

提案3:二人のイメージで作る

招待状を自分で作る最大のメリットは、オリジナル性が出せるというところです。

二人の趣味やイメージとなるものを取り入れた招待状を作ることで、招待状から二人らしさを感じることができます。

オリジナル溢れる招待状

招待状はアイディア一つで、とても楽しく遊び心のあるものにすることができます。

他にない形にしてみる

招待状は四角でなければいけない!という常識を覆した遊び心溢れるもので招待客を驚かせましょう。

例えば、星形や四葉のクローバー型、ウェディングドレスやスーツの形にしたものなど、いろんなアイディアをたくさん出せます。

おまけ付き

他にはない招待状を出したい方には、曲が流れるものや風船付き、ラッキーチャームを付けたものなど、結婚式が終わっても思い出に残るような招待状を送るのがオススメです!

遊び心を出す

冗談好きな夫婦にオススメです!パスポート仕様の招待状や、通帳のような招待状で招待客をビックリさせることができます。

このように招待状は、遊び心の入ったデザインを入れることで招待客を楽しい気持ちでもてなすことができます。

色々なアイディアを参考にしながら招待状を選んだり、作ったりしていきましょう。